​Marathon Breaking-series 

09_091.jpg

Marathon
​Breaking seriesとは

この様な方の出場に
​おすすめ・・・

Free paceの部

3つのグループに大会公式ペースメーカーを配置します。

①3時間00分切りを目指すグループ

②3時間30分切りを目指すグループ

③4時間00分切りを目指すグループ

ペースメーカーはランナーの息づかいを感じながら、時にはコミュニケー

 

ションをとりながら、1キロごとのペースに大きな変動が生じないよう

 

に、安定かつ平均的なペースで先導します。

2021大会では、この先導により多くのパーソナルベストが誕生しまし

 

た。

 

10_152.jpg

普段から、ランニングを楽しんではいるけど、フルマラソンへの出場は

 

ハードルが高い・・・。

​ひとりで、フルマラソンを走り切れるか心配・・・。

11月以降に全国各地で始まるフルマラソン大会に向けた練習をしたい。

マラソンBreakingシリーズは、この様な方々にとって気軽に出場できる

マラソン大会となっています。

1周1.5KMの周回コース上には、給水所もあります。

10月10日は暑さが残ることも予想されますが、1.5KMごとに給水

ができることは、ランナーにとっても非常に安心感があります。

そして、周回コースで毎周通過するトランスコスモススタジアム内では、

大きな歓声を受けることができます。

また、スタジアム内、園路コース上はアップテンポなミュージックが途切

​れることなく流れ、ランナーのリズム感を手助けしてくれます。

非公認のマラソン大会ながら、この様なメリットを生かして、フルマラソ

​を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

09_116.jpg
07_019.jpg

ペースメーカーが先導せず、ランナー各々のペースで走ります。

ペースを気にせず楽しむ方もいれば、記録をねらうランナーも。

​2021大会では、2時間32分28秒の素晴らしい記録が生まれていま

 

す。

 

10_043.jpg